水素水の効果と効能

水素水の効果と効能のレベルは高いと言われているのは本当でした!

 

水素水は奇跡の水=蘇りの水=アンチエイジング水=救世主

 

効果効能があって、体が変わっていく人が多く、
私も両親も効果を得ています。

 

じつは、水素の医学的効用はすでに認められていて、
身体のサビをとって新陳代謝や生理機能を促進する力があり、
保湿力、自然治癒力を整えるため、保護と再生にも力があって、
疲労に強い高濃度水素水は飲んで良し、ぬって良し
なのです。

 

健康と美容(アンチエイジング)ダイエットにと、
うれしい効果をあげてくれるのですが、主な改善症例をあげてみます。

 

慢性疲労、アレルギー、皮膚炎、肌のトラブル、便秘
糖尿病、高血圧、心筋梗塞、不整脈、メタボリック症候群、
動脈硬化、がん、脳梗塞、脳卒中、認知症、アルツハイマー、
胃炎、胃潰瘍、胃酸過多、歯周病、不妊、
消化不良、胃腸内異常発酵、腹部愁訴、肝炎、
肝硬変、潰瘍性大腸炎、喘息、肺炎、肺気腫、肺線維症、
白血病、財血症、血小板異常症、火傷、糸球体腎炎、ED
間質性膀胱炎、関節リウマチ、膠原病、白内障、加齢黄斑変性、
禁煙が原因のがん、薬物障害、制ガン剤の副作用、
重金属障害、排気ガス性肺障害、シミ、シワ、老化、加齢臭、
放射能除去

 

書いていない症状でもまだまだ効果効能の幅はとても広く
有効のようです。

驚くことに効果が早い!

私と主人と両親の体験談をお話しします。

 

飲み始めて1ヶ月過ぎてますが、私や主人の体脂肪の減りが早い!!
毎日、体重計に乗ってグラフに書いているので、
高濃度水素水を飲む前と、飲んでからの差は一目瞭然。

 

疲れやすかった体の疲労感が二人ともなくなり、
カラダが軽くなったのと、
ストレス緩和にもなるようでイライラしなくなりました。
目覚めもスッと起きられるようにもなりましたね。

 

ジム&フィットネスに通って1年9ヶ月になりますが、
40歳を過ぎると、なかなか落ちないなぁ〜
と思っていた体脂肪と体重が簡単に落ちていくから、ビックリ!!

 

ジム&フィットネスに通うお仲間さんにも、
「あら!どうしたのすごい痩せたんじゃない!?」
と、言われるまでになったのです。

 

朝と、風呂上りに、水素水を化粧水代わりに顔につけ、
手荒れしている部分もパシャパシャつけてみました。

 

すると、少し肌にツヤとハリが翌日にはでるし、
手荒れ部分がひいてくるし、乾燥してかゆい肌につけると
かゆみがピタッとおさまるのです。

 

顔に透明感が出て、シミが薄くなってきたので
これは!!と思って日課になりました。

 

一足先に、水素水を飲み始めて1ヶ月経った
義理父が血液検査を受け、水素水の効果を知ることとなりました。

 

2ヶ月前に、心筋梗塞で倒れて、心臓にカテーテルを入れ、
血圧が高く、コレステロール値や中性脂肪も高く
心臓の下の方の一部が壊死している状態です。

 

心臓のもう一本の動脈も、動脈硬化が進んでいて
3ヶ月以内に再度手術をしなければならない
「死」を意識する日常を過ごしています。

 

検査結果はなんと、数値が正常値内に下がっていて
しかも、詰まりかけている動脈が1ヶ月前より
血が流れているので回復のすごさにドクターが驚いていたのです。

 

もちろん、処方された薬も飲んでいるので
薬が効いていることもあります。

 

中性脂肪は薬を飲むとすぐ下がるようですが、
コレステロールはすぐ下がらないし、
薬では動脈硬化の進行を多少遅らせることはできても
回復させることはできません。

 

ですが、コレステロール値が正常になっていたり
動脈硬化で詰まりそうな動脈が以前より血が流れているというのは
水素水がサビをとる(悪玉コレステロールや活性酸素の除去)
ということを本当にしてくれているからですよね。

 

次の1ヶ月後の血液検査に希望がもてるようになりました。
このままいくと、覚悟していた手術を避けられるかもしれないからです。
両親に、「いい水を教えてくれてありがとう」と言われ
親孝行できたかなと思っています。

 

ちなみに、愛犬にも専用の高濃度水素水を飲ませていますが、
よく水を飲むようになって、口臭がすぐに消え、毛が抜けにくくなりました。
もともと柔らかい毛が、さらに柔らかくフワフワになっています。

 

どんどん効果が表れてくるので、もっと飲みたいぐらい(笑)

関連ページ

血液脳関門を通過できる水素のメリットって?
血液脳関門とは何か、水素が通過できることで得られるメリットは何かについて。
水素水の飲み方。より効率的なタイミングは?
水素水の飲み方で効率よく飲むためのタイミングについて。飲む量や飲み方について。
活性酸素を簡単に説明すると!
悪いと言われている活性酸素とは何かについて。わかりやすいまとめ。